第 2 回 日本創生会「ココロとカラダ、健康セミナー」のご案内

難病をも治すといわれている「北投石」をご存知ですか?

北投石がなぜ様々な病気を治療する効果があるのかというと、北投石が発するほんのわずかな「放射線」によるものなのです。
実は、ほんの少しの放射線を与えることで身体にはよい影響を与えるのです。
今回はあまり知られていない、この「北投石」の効果を様々な側面から解説するとともに「気功催眠」でリラクゼーションとウエストの 5 センチダウンの方法についてもご紹介していきます。

このセミナーで心身ともに健康を取り戻しましょう。

日時:11月5日(土) 13時30分から15時30分
場所:京都府中小企業センター 704会議室
〒615-0042 京都市右京区西院東中水町17番地(西大路五条下ル東側)
会費:3000 円

【参加資格】
*世界をもっと面白くしたい方 明るい未来を創りたい方
*社会的な問題のない健康な方
*自他の心身をより健康したい方

【プログラムの内容】
奇石「北投石」におけるホルミシス効果の紹介
西洋医学、東洋医学の実態と、生活の中にある有害物質とその対処方法
氣功催眠のプロが行う、催眠体験
最先端科学の量子力学における、宗教と科学の融合とはなにか

講師紹介
片岡 由章氏
幼少期に母親を亡くしたことがきっかけで、生と死とは何かを考え、自分とは何者かを自問自答する毎日を送る。幻覚や幻聴に悩まされる時期を通じて、目の前に見えている世界、そして見えない世界の探求を始める。
学生時代に見た科学の本がきっかけで、天体の動きと、小さな原子の世界が同じ動きをしている事を知り、宇宙の仕組みの全貌解明を志す。そのなかで、小さな世界である、微生物や不死の生命体ソマチット、素粒子の重要性を感じ、発酵に興味を持つ。
発酵を通じて特殊な石との出会いから、地球がくれた自然からの贈り物を有効活用する方法の研究が始まる。
独自の引き寄せの法則を使い、日々トレジャーハンティングを行っている、特殊鉱石研究家でありフリーエネルギー研究家、北投石奇石研究会 理事。座右の銘は「答えはすべて自分の中にある」
槌屋 次郎氏
13 歳の頃から、少林寺拳法訓練をして、太陽神信仰で気の光コントロールを伝授され、日本催眠術倶楽部で催眠の基礎を学ぶ。

【参加のお申し込み】
参加をご希望の方は、お名前、年齢、当日連絡のつく携帯電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、info@acfreemasons3821.org までメールにてお申し込みください。
参加費は当日お支払いください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中